物憂げblog

書き溜めたので閉店

追記しています

monouge.hatenablog.com

にわかがまとめたもんなので、追記を2回くらいしました。

百年シリーズは読み直してやーっと、なんとなーく分かりました。

りゅうへーさんが働いてる

なのでちょっと舵を切ってブログ記事を更新したいと思います。

なにを書こうかなと思うんですが、やっぱりおすすめ作品とかですかね。
はやいとこ書いたほうが良いのは、舟を編むでしょうか(アニメ化)

うーん、どうしようかな。ドラマなんて想像してなかったのでうれしい誤算です。

ファンとしては知ってもらえる、興味を持ってもらえる機会を取りこぼしたくないわけで、沈黙はよろしくないと思ってます。おしゃべりなファンになりたいです。

しかし、しゃべりすぎても相当うざい。

そこのバランス感覚を保つためにこの記事を更新しました。

 

これから更新していく記事が、どうか引かれないように、引かれるような文章を書かないことをここに宣言いたします。

 

できるかな…それでつまんなかったらしょーもない。

舵が切れない

多趣味ではないのだけれど(カテゴリーを見ていただいたら分かるとおりです。趣味はこれ以外にもあるけどね)、どうも趣味と決めるとそれに夢中になって走り出して戻ってこない性格をしているようで、個人的に「本業(のうちの1つはここには書いていません)」と「副業(あれとかそれとか)」という風に分けているのがしっくり来ています。たまに副業が本業を上回ることはあるけど、基本的に本業に休みないし(そういう趣味だし)、本業が嫌になったら副業、副業が嫌になったら本業、どっちもいやになったら違う副業……みたいなね。

それはわりと意識的にしています。
あーちょっと行き詰ったなぁ(ただの趣味)と思ったら舵を切る感覚でグイッと思考を方向転換するんです。

でもね、なんかχの悲劇を読んでから、方向転換できないんです。
もうずっとずっとそのことを考えている…。

あれも読み直さなきゃ、これも読み直さなきゃ、ああ、楽しいのかなんなのか、使命感でもなんでもないけど。

一言で言ってしまえばオタクの性を発症中です。

オタクがやめられないのは、この性格のなんだろうね。

よくオタク卒業してやる!って意気込んでる人いますけど、そういう人って絶対違うなにかのオタクになると思います。

なんの話だっけ。あぁ、脳内でGシリーズ考察が止まらないという話です。
脳内で置いとけるぐらいの性格なら、ブログなんかで書き溜めたいとは思わないので、近々相関図でも作るかもしれない。しかし読み込みが足りない。ああ、読みこまなきゃ…!(オタクの使命感)